HOME | Members

Members

メンバー

●Associate Professor (准教授)
Kei Ohnishi (大西 圭)

●Master students (修士)
Noritaka Ikeda (池田 仁俊) (M2)
Hironao Sakamoto (坂本 寛尚) (M2)
Rina Obata (小畑 里菜) (M1)
Rikuto Tomiyasu (冨康 陸斗) (M1)
Kaho Hayahsi (林 香帆) (M1)
Hiroki Muta (牟田 大輝) (M1)

●Research students (研究生)
Yuexiang Wang (王 悦翔)

●Bachelor students (学部)
Shoya Abe (阿部 祥也) (B4)
Takato Utsumi (内海 孟仁) (B4)
Atushi Kishimoto (岸本 淳志) (B4)
Kazuma Kuchiishi (口石 和真) (B4)
Yusuke Kumano (熊野 雄介) (B4)
Daichi Nakagawa (中川 大地) (B4)

2021年度(令和三年度)

博士前期課程修了
 加藤 真也, 生物のパターン形成に学ぶ群知能最適化に関する研究
 古賀 大貴, Geometric Semantic Genetic Programmingの高性能化に関する研究
 田畑 有通, 大規模問題のための多様な種を許す鳥の鳴き歌文法進化アルゴリズムに関する研究
 張 猛, 進化計算における進化可能性の進化の模倣に関する研究
学部卒業
 ** **, 遺伝的アルゴリズムにおける一個体強制生存の効果に関する研究
 岳 一斗, インタラクティブ進化計算タスク連続実行のユーザへの影響に関する研究
 冨康 陸斗, 生物の発生に学ぶ工学システムにおけるアポトーシスの模倣に関する研究
 林 香帆, クモの造網行動に学ぶ最適化手法に関する研究
 牟田 大輝, 人間ベース進化計算の解候補集合からの重要要素抽出方法に関する研究

2020年度(令和二年度)

博士前期課程修了
 郭 思含, 生物の発生に学ぶシステムによる所望形状生成に関する研究
 張 再翔, スケールフリー行動をとる個体集団による適応的解探索に関する研究
 渡邊 知隆, 人間ベース進化計算システムにおける参加者のリアルタイムランキングに関する研究
学部卒業
 池田 仁俊, パターン・ランゲージ生成のための人間ベース進化計算システムに関する研究
 坂本 寛尚, 仮想社会で問題解決を行うマルチエージェント型進化計算システムに関する研究
 中村 遼人, セルオートマトンを用いる確率モデル構築型遺伝的アルゴリズムの改良に関する研究
 村山 瑠宇飛, Dependency Structure Matrix Genetic Algorithm II (DSMGA-II)の交叉の効果に関する研究

2019年度(令和元年度)

博士前期課程修了
 池田 翔太, 遺伝的アルゴリムにとっての部分問題への分解しやすさを調整可能なテスト問題に関する研究
 上田 諒太, 二人ゲーム形式の人間ベース進化計算の実問題への応用に関する研究
 中本 光太朗, マルチエージェント型進化計算に基づく人間組織の問題の合意解獲得方法に関する研究
 朱 云浩, 人間ベース進化計算における参加者の貢献動機を高める方法に関する研究
学部卒業
 加藤 真也, 変数間の従属関係情報を利用する遺伝的アルゴリズムに関する研究
 古賀 大貴, 動的グラフ上のランダムウォークに基づくモデルベース遺伝的プログラミングに関する研究
 田端 有通, 大規模問題への鳥の鳴き歌文法進化アルゴリズムの応用に関する研究
 渡部 龍, 個体群サイズが可変な人間ベース進化計算システムに関する研究

2018年度(平成30年度)

博士前期課程修了
 松本 涼平, 二人ゲーム形式の人間ベース進化計算に関する研究
学部卒業
 井上 嵩章, 鳥の歌文法の進化にヒントを得た進化アルゴリズムに関する研究
 米山 雄貴, 個体の空間的および時間的スケールフリー行動に基づく集団解探索に関する研究
 古庄 礼旺, 細胞分裂と分化を模倣する形態形成システムに関する研究
 渡邊 知隆, 人の行動を制限する人間ベース進化計算システムに関する研究

2017年度(平成29年度) 

博士前期課程修了
 佐藤 拓也, 多種類の変数を含む最適化問題のためのメタヒューリスティクスに関する研究
学部卒業
 池田 翔太, だまし問題に対する遺伝的クラスタリング手法を用いる遺伝的アルゴリズムの性能改善に関する研究
 上瀧 爽史, 人間ベース進化計算に参加中の人々の貢献意欲を高める情報に関する研究
 中本 光太朗, 人間の好みを知るマルチエージェントによる進化計算に関する研究
 藤本 康輔, 解の進化を追跡可能な人間ベース進化計算の実装と評価に関する研究

2016年度(平成28年度)

博士前期課程修了
 東屋 斉伴, 人間組織の問題解決のための人間ベース遺伝的アルゴリズムに関する研究
 植木 勇太, 発表技術向上のための相互評価可視化システムの応用に関する研究
学部卒業
 上村 桃子, 二人の人間による協調最適化手法のシミュレーションモデル化に関する研究
 清 勇太, コンテンツを適切に表現する印象語群を進化させるシステム構築に関する研究
 松本 慎太郎, 自己組織化写像による可視化の人にとっての分かりやすさ評価に関する研究
 松本 涼平, 二人の人間による協調最適化実行システム構築に関する研究
 吉野 颯, セルオートマトンを用いる確率モデル構築型遺伝的アルゴリズムに関する研究

2015年度(平成27年度)

博士前期課程修了
 岡野 純也, 分散型人間ベース進化計算における人の行動のモデル化に関する研究
 坂戸 響, 創発的構造生成のための遺伝的クラスタリング手法に関する研究
 中村 達哉, 印象評価の可視化を利用する観光資源検索システムに関する研究
学部卒業
 佐藤 拓也, 動的グラフ上のランダムウォークに基づく解探索に関する研究
 恵崎 孝成, スケールフリー行動する個体群による解探索に関する研究
 松岡 実信, 発生タイミング進化型アルゴリズムによる多目的最適化に関する研究
 佐藤 太河, インタラクティブ進化計算によるサイン音生成に関する研究
 栗栖 万理子, 協調型インタラクティブ進化計算実行チームの形成支援に関する研究

2014年度(平成26年度)

博士前期課程修了
 長谷部 良輔, 分散型人間ベース遺伝的アルゴリズムのシミュレーションモデル構築
 浜野 倖太, 発生タイミング進化型アルゴリズムの提案と評価
 前川 海, 文法進化に基づくP2Pプログラム生成システムの提案
 学部卒業
 植木 勇太, 自己評価と他者評価の同時可視化システムのレポート作成支援への応用
 東屋 斉伴, 人間ベース遺伝的アルゴリズム実行システムの大規模化
 宇留島 智紀, 画像特徴量としての圧縮率の有用性評価
 川原 健至, 群集における衝突回避メカニズムの考察
 吉満 阿弥, 感性地図を用いる観光資源検索システムの提案
 山門 貴幸, ハエのスケールフリー行動に基づく解探索アルゴリズムの提案

2013年度(平成25年度)

博士前期課程修了(秋)
 銭 誠(正しくは金偏), 無線メッシュネットワークのための数値演算に基づくルーティングの評価
博士前期課程修了
 曽根田 拓也, 種分化を伴う遺伝的アルゴリズム
 藤井 博之, 有用な情報源のつながりを創出する自律分散型P2Pシステム
学部卒業
 川村 拓郎, 自己評価と他者評価の同時可視化システムの設計・開発
 山崎 章吾, 自己評価と他者評価の同時可視化システムの基礎評価
 坂戸 響, 遺伝的クラスタリング手法を用いた創発型画像生成
 岡野 純也, 出会い頻度が異なる個体群を用いる超並列GAの振舞い
 幸田 里奈, インターネット上のデータ利活用を促進するための人間ベースGA

2012年度(平成24年度)

博士前期課程修了
 大平 真壽, 自己組織化写像によるネットワークの視覚化に基づくP2P検索
学部卒業
 浜野 倖太, 発生タイミング進化型アルゴリズムの一様スケール問題に対するスケーラビリティ
 長谷部 良輔, アドホック通信による人間ベース遺伝的アルゴリズム実行のための解候補共有手法
 安田 翔平, モバイルアドホックネットワークにおける位置情報を可変識別子とした情報共有
 友成 里美, 生物の形態形成にヒントを得たアルゴリズムによる画像生成
 前川 海, P2Pネットワークにおける遺伝的プログラミング
 吉永 和樹, 実アンケートデータを用いた感性P2Pファイル共有シミュレーション

2011年度(平成23年度)

博士前期課程修了
 久米 一樹, 無線アドホックネットワークにおける可変識別子を用いた発見的情報共有手法
 平元 良輝, 生物の形態形成にヒントを得た無線アクセスポイント群の適応的制御
学部卒業
 川勝 翔太, P2Pネットワークにおけるソースルーティングを用いたプログラミング
 曽根田 拓也, 感性P2Pネットワークシミュレーションに利用する実データの取得と分析
 馬場 隆聡, 評価タイミングの調節による並列進化的P2Pネットワーキング技術のスケーラビリティ向上
 藤井 博之, 単一P2Pネットワークトポロジにおける有用な情報源のつながり創出

2010年度(平成22年度)

博士前期課程修了
 古賀 武司, 無線メッシュ網における自己適応型ノード探索手法に関する研究
学部卒業
 大平 真壽, 人が作成するタグの視覚化に基づくコラボレーション促進に関する研究

2009年度(平成21年度)

学部卒業
 久米 一樹, 集中型P2Pストレージシステムにおけるユーザとオペレータの行動モデルに関する研究
 平元 良輝, 動的な環境における生物の発生に着想を得た無線アクセスポイント群制御に関する研究

2008年度(平成20年度)

学部卒業
 古賀 武司, 無線メッシュ網を利用した一時的な情報共有のための複素数ルーティングに関する研究
 山浦 武, 情報源のつながりを創出する進化的P2Pネットワークに関する研究